Our Team

竹内 誠

エグゼクティブ バイス プレジデント

山之内製薬(株)に入社後、約20年に亘り創薬研究(メディシナルケミストとして)に従事し、骨粗鬆症治療薬minodronate、OAB治療薬solifenacin等の創製に関与。University of Pennsylvania(Prof. Amos B Smith III)留学を経て、2005年の藤沢薬品工業(株)との合併により誕生したアステラス製薬(株)の研究本部創薬科学研究所化学第二研究室長となる。その後、同研究本部化学研究所長、同執行役員研究本部研究推進部長、同研究統括部長を歴任後、上席執行役員渉外部長として研究渉外を含めた渉外業務を担当しつつ、日本製薬工業協会研究開発委員会委員長、同産業政策委員会委員長、再生医療イノベーションフォーラム副会長等を務め幅広く業界活動に関与。

東京大学薬学部並びに富山大学薬学部非常勤講師、公益財団法人薬学振興会主催先端創薬科学講座セミナー講師、創薬支援NWアドバイザリーボード、産業技術総合研究所自己評価検証委員等を歴任。現在、国立研究開発法人日本医療研究開発機構 医療研究開発革新基盤創成事業 プログラムオフィサー兼務

第14回化学・バイオつくば賞、第39回日本化学工業協会技術賞総合賞等を受賞。

富山医科薬科大学(現富山大学)薬学部大学院医療薬科学修了。